JA十日町 ONLINE SHOP

TOP >魚沼地方新潟県十日町市について

魚沼地方新潟県十日町市について


魚沼地方のほぼ中央に位置する旧中魚沼郡の十日町市。
日本一の大河信濃川が流れ、肥沃な大地に覆われています。

信濃川右岸には魚沼丘陵が広がり、十日町のほぼ全域には
約百五十万年前から数十万年前に形成された魚沼層に覆われ
ています。この地層から湧き出る湧水は大変美味しいことで
知られています。

また十日町は日本有数の豪雪地帯です。
肥沃な魚沼層に清らかで豊富な雪解け水が入り込むため、
自然の植生は非常に豊かです。
村山五郎兵衛を代表とする先人たちが努力えお惜しまず、
この豊かな大地に水路を引き水田を作り上げてきました。

肥沃な魚沼の大地、雪と信濃川の美味しい水、稲作に適した気候、
今日まで続く数多くの人の汗の賜物が、最高峰十日町産魚沼
コシヒカリを生みました。
 

米屋五郎兵衛

米屋五郎兵衛

ー米屋五郎兵衛とはー
新潟県南部に位置する、魚沼地方十日町。
そのむかし、ある男がいた。

村山五郎兵衛。

村人の協力を得ながら野原を耕し水路を引き、
この地を日本有数の米どころへと導いた一人。

以来、これまで根づいてきた、十日町産の魚沼コシヒカリ。
米づくりの基礎を築いた恩人の意志を受けつぎ、今こそ十日町から日本一のお米を届けたい。

土地にこだわり、つくり方にもこだわり、お米を見分けることにも、気配りにもこだわる。
それが、米屋五郎兵衛。
米づくりに適した環境と作り手の努力が実を結んだ、十日町にしかできない魚沼コシヒカリ。

魚沼産の中でも、自信をもってうまい!
と言える、十日町自慢の魚沼コシヒカリです。

トップページ

カテゴリーから探す

JA十日町ホームページへ